FC2ブログ
マロンとの七転八起?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、あまり乗り気でないマロンを引っ張って、サーカスに行ってきました。

平日だというのに(学校に行けないメリットはちゃんと享受しないと♪)
開園一時間前には、自由席のゲートには長い列ができてました。
学校に行けなくなったあの件以降、
週の半分はエネルギー切れを起こすマロンの状態を考えて指定席を買ったのは正解。
でなければ今のマロンならサーカスを見る前に帰っていたかもしれませんでした。


やがて始まったサーカス。
マロンはたびたび出てくるピエロに大笑い。
ほかの演目では拍手喝采。
周りの人の何倍も手をたたいてました。
空中ブランコやオートバイショーでは
「えっ!」「危ない!」
とあっけにとられて、たまに拍手を忘れてました。

その後、観客席に来たピエロとマロンはハイタッチ
それまでもずいぶんワクワクしてたみたいだけど、
その時はホントに嬉しそうにしてました。


その夜、マリンに感想を聞かれて
「すっご~~い面白かった!!」
「よかったね~♪」
と応えたマリンはとても幸せそうな顔をしてました。


帰宅途中には
「明日から、馬力かけなきゃ。」
とか言っていたマロン。
不思議なことに、あれから電池切れをおこしてません。
サーカスはマロンの心の特効薬だったのかも…

そして、サーカスが本当に必要だったのは
私だったのかも。

【2012/07/27 23:00】 | イベント
|

すごい(^^)ですよね
しまなみ
私も、サーカスや手品を生で見るのは大好きで、かつ、不思議なエネルギーを頂ける気がします。
鍛え抜かれた技、摂生、暖かい息づかい。


リアルだから伝わるもの
-
こんにちは♪しまなみさん。

私はサーカスを生で見るのは初めてでした。

グラグラと揺れる7段に重ねた椅子に
緊張しているに違いない団員さんが一段、また一段とのぼり、そっと逆立ちするのを
どんなやわらかな風も起きないように息を殺してみている観客。
張りつめた空気と重ねられたはずの苦しい練習の日々へ思いを寄せることのできる雰囲気を映せるテレビができたらすごいでしょうね。

子どもの時に見るサーカスと大人になって見るサーカスは、もしかしたら違うものかもしれません。
私は夢でも憧れでもないものを見ました。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
すごい(^^)ですよね
私も、サーカスや手品を生で見るのは大好きで、かつ、不思議なエネルギーを頂ける気がします。
鍛え抜かれた技、摂生、暖かい息づかい。
2012/07/29(Sun) 17:14 | URL  | しまなみ #-[ 編集]
リアルだから伝わるもの
こんにちは♪しまなみさん。

私はサーカスを生で見るのは初めてでした。

グラグラと揺れる7段に重ねた椅子に
緊張しているに違いない団員さんが一段、また一段とのぼり、そっと逆立ちするのを
どんなやわらかな風も起きないように息を殺してみている観客。
張りつめた空気と重ねられたはずの苦しい練習の日々へ思いを寄せることのできる雰囲気を映せるテレビができたらすごいでしょうね。

子どもの時に見るサーカスと大人になって見るサーカスは、もしかしたら違うものかもしれません。
私は夢でも憧れでもないものを見ました。
2012/07/30(Mon) 11:23 | URL  |  #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。