FC2ブログ
マロンとの七転八起?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語能力試験問題を見てわかったこと。

学校の授業でやる「国語」はそこに何が書いてあるのか読み取れれば解けること。
日本語能力試験問題ではそこに何が書いてあるか把握したうえで、
その内容に関して、書いていない事柄の是非も理解しなければ解けないこと。

たとえば、「週に3日以上のバイトができる人を希望。」という文なら
週に何日以上、働ける人であれば応募できますか?と聞くのが国語。
土・日のみ働ける人は応募できますか?と聞くのが日本語能力試験問題。

この程度なら、なんとかマロンはクリアできますが、
もう少し複雑だったり、長い文、言い換えの量が多い文だと
見事に引っかかります。


この子たちの一部が、よく考えられた、ピンポイントの指示でなければ
こちらの意図した通りには動けないのが、本当によくわかります。

いわゆる「国語」の読解ができても、
本当に読解力があるかという物差しにはならないのも、またよくわかります。

【2012/06/28 16:22】 | 理解されにくいこと
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。