マロンとの七転八起?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当のこと?がだいたいわかり、
<これまでのことも、悪いのは全部自分で、先生じゃないんだ>
<(その先生に関して)自分の感じていたことはみんな自分の思い過ごしなんだ>
という思いが違っていたことにマロンはしっかりショックを受けてしまっていました。
(自分は間違っていないのだからショックなんて受けてほしくないのに、
相手はいい人だと信じたいマロンには相当なショックだったようです)

予定より少し早目の受診を希望すると、幸いなことに翌日に空きがあって
落ち込み中のマロンを診てもらうことができました。


診てもらうと主治医からは
「学校のことは本人の表情があまりにもこわばって、身体も固くなってしまっていて、
(学校)行ってないんだもんね~としか、もう話せませんでした。」
とのコメント。

あぁ、主治医でももうダメなんだ…
と思いながら、この数日で得られた残念な情報や
そのことでマロンがひどく傷ついてしまったことを話すと

「担任の先生にはそうしたこともあっただろうけど、
そうしたネガティブエピソードに遭った自閉症の特性をもつお子さんたちが
(学校に)行けるようになるには、半年も一年もかかります。
この方の場合には、中3ということで、それができても
(そのあとの学校で過ごす)時間がほとんどありません。
進学先も決まっていることですし、少し早めに高校生活を始めるっていうのが
いいんじゃないでしょうかねぇ。」

これまでドクターが提案していたのは「元気になったら週に一度でいいから学校へ」の方針でしたが、
今回は新しい方向へ舵を切ることを勧めてくれたので、さっそく、某所に連絡のお電話を入れました。
この日の来るのに備えて、何度も見学しているところなので
先方もこちらのことを覚えていてくれて、話が早い♪
数日中にいろんなことが決まるでしょう。

どういう展開になるかはわからないけれど、
そちらが進まなくても、十分にマロン仕様のいろんなことはできそう。
様々な人に力をかしてもらいながら、明日を創っていこうと思います。

ちなみに
前回は「可能な限りのすべての時間と労力をマロンのために」でしたが、
今回は「マロンも私もともに十分に生きる」がテーマ。
だから、今回、更新頻度がこんなに高い…(^^;)

【2012/06/21 09:03】 | 変化
|


rihumi
感じた事は自分の思いすごし、自分(の捉え方など)が悪いから~~ と思う傾向は私もよくあります(汗)
マロン君も感じた事をそんな事は無い、思いすごしだと打ち消そうとしつつも、やはり、どうしても そう感じてしまう、そう思えてしまう、そう見える、のはきつかったでしょうねぇ(滝汗)

けれど・・・感じた事が合っている、そう思えた事が、やはり、そうであった、そう見えた事がそうだった・・・というのも
大概は、あまり良くない事(なのでそうだと思いたくない)なので またそれも厳しいですよね(汗)

マロン君、もう進学先 決まっているのですね。
我が家は全然です(;´∀`)



マコロン
本当に、いまさらながらマロンの緊張の度合いに合点がいきますし、きつかっただろうなと思います。

rihumiさんが書かれたことは
マロンの状況や気持ち、そのまんまで、
こうした気持ちをどうしたら非自閉圏の多くの人にわかってもらえるのかなぁと思います。

ただ、いろいろな人がいるのも事実で、たとえば
言語処理が圧倒的に優位なタイプだと
(もしかしたら、右脳処理が著しく苦手というほうが正解なのかも)
どうやっても伝わらない場合もあるなぁとも思います。
ちょっと心の痛むことも思い出したりして…。

自閉圏内の端と端が、この場合はもっとも遠いところにいるのかななんて思ったりします。
意味、伝わりますか?

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
感じた事は自分の思いすごし、自分(の捉え方など)が悪いから~~ と思う傾向は私もよくあります(汗)
マロン君も感じた事をそんな事は無い、思いすごしだと打ち消そうとしつつも、やはり、どうしても そう感じてしまう、そう思えてしまう、そう見える、のはきつかったでしょうねぇ(滝汗)

けれど・・・感じた事が合っている、そう思えた事が、やはり、そうであった、そう見えた事がそうだった・・・というのも
大概は、あまり良くない事(なのでそうだと思いたくない)なので またそれも厳しいですよね(汗)

マロン君、もう進学先 決まっているのですね。
我が家は全然です(;´∀`)
2012/06/21(Thu) 16:31 | URL  | rihumi #-[ 編集]
本当に、いまさらながらマロンの緊張の度合いに合点がいきますし、きつかっただろうなと思います。

rihumiさんが書かれたことは
マロンの状況や気持ち、そのまんまで、
こうした気持ちをどうしたら非自閉圏の多くの人にわかってもらえるのかなぁと思います。

ただ、いろいろな人がいるのも事実で、たとえば
言語処理が圧倒的に優位なタイプだと
(もしかしたら、右脳処理が著しく苦手というほうが正解なのかも)
どうやっても伝わらない場合もあるなぁとも思います。
ちょっと心の痛むことも思い出したりして…。

自閉圏内の端と端が、この場合はもっとも遠いところにいるのかななんて思ったりします。
意味、伝わりますか?
2012/06/21(Thu) 22:44 | URL  | マコロン #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。