FC2ブログ
マロンとの七転八起?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新一年生は6人。
クラスは去年のほぼ倍の人数になりました。

喧騒や混雑が苦手なマロンなので
私もマロンもどうなることかと、少々ヒヤヒヤして向かえた今年度でした。


新しい子達が入ったことで
クラス内の微妙な人間関係も変わり、
昼休みにまぁまぁいい感じでかかわってくる子とも
少し距離ができました。

それはすでに予想されたことで
私も先生方もその成り行きを見守っていました。

マロンは入学式の翌日には
「M君とは話せる気がする。」
とか言い出しました。

連絡帳には一年生のEさんに
「マロン君、優しくて、カッコいい。」
といわれて照れまくっていたと書いてありました。

人数が増えたことで、
濃厚すぎた関係も程よく薄まり、
新しい関係も広がっているようです。

人数が増えても、学級が荒れるとか
統制が取れなくなるというようなことはなく、
明るくて、元気で、どこかほのぼのとした感じが伝わってきています。

昨年にもまして、
マロンは学校に行くのが楽しくなったようです。

【2011/04/29 22:50】 | 学校生活
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。