FC2ブログ
マロンとの七転八起?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新一年生は6人。
クラスは去年のほぼ倍の人数になりました。

喧騒や混雑が苦手なマロンなので
私もマロンもどうなることかと、少々ヒヤヒヤして向かえた今年度でした。


新しい子達が入ったことで
クラス内の微妙な人間関係も変わり、
昼休みにまぁまぁいい感じでかかわってくる子とも
少し距離ができました。

それはすでに予想されたことで
私も先生方もその成り行きを見守っていました。

マロンは入学式の翌日には
「M君とは話せる気がする。」
とか言い出しました。

連絡帳には一年生のEさんに
「マロン君、優しくて、カッコいい。」
といわれて照れまくっていたと書いてありました。

人数が増えたことで、
濃厚すぎた関係も程よく薄まり、
新しい関係も広がっているようです。

人数が増えても、学級が荒れるとか
統制が取れなくなるというようなことはなく、
明るくて、元気で、どこかほのぼのとした感じが伝わってきています。

昨年にもまして、
マロンは学校に行くのが楽しくなったようです。
スポンサーサイト

【2011/04/29 22:50】 | 学校生活
トラックバック(0) |
始業式は今日。

東北の地震から10日間ほど、マロンは
「何かモヤモヤする。」
といって居間のソファーで眠っていました。

そのあと
「少し、戻ったような感じ。」
と言って自室で眠るようになりましたが、
どことなく気もそぞろという風でした。

彼への影響がとても大きいだろうと、
ニュースは極力、PCで見るようにしていたのですが、
それでもあちこちに見られる地震の情報や影響は
マロンを不安定にしていました。


今日から新しく赴任された先生がお一方増え、
明日からは1年生も加わります。

よい切り替えができればと思いますが、
クラスの人数が一挙に倍近くにもなるということを聞いているので
マロンも私も若干、びくついているのが本当のところです。

【2011/04/06 23:17】 | 変化
トラックバック(0) |


りふみ
そちらは6日が始業式だったのですね、
我が子は昨日から学校が始まり
今日が新1年生入学式と全学年の始業式でした
(昨日は新クラスの発表等だけで新担任の発表は始業式な今日でした、なんか変な形ですよね)

私が住んでいる所は福島から避難されてきた方が居るには居るらしいのですが、聞いた話だと5人位とか・・・
父の知人がボランティアで炊き出しに行っているので人数を知ったのでした、少ないですよねぇ
やはり避難するなら ここよりもう少し離れた方に行きたいと思う人が多いのかもです。
150キロ以上は離れているけれど200キロまでは離れていないから(滝汗)
なのでおそらく転入生も居ないか居ても1人くらいかなぁと

関東の他県でも、その方のお子さんが通う学校に
転入生が2ケタな人数きたと聞いたので
避難されてきた人が多いのかなぁと思ったりしました。

被害が大きい地域、避難していなくてはいけないと決まっている地域の大変さは想像すらもこえているとは思いますが、それ以外の地域でも色々な影響が長らく続く事になるかもしれないですねぇ(滝汗)


マコロン
学校が始まって10日ですが、マロンはかなり疲れている感じです。
本人は気づいていないようですが・・・

地震のことや、クラスのことで生活のリズムが崩れ気味。
来月はじめくらいまではユルユルな感じで過ごさせたいなと思っています。

rihumiさんのおこさんはどうですか?
新しいクラスには馴染んできましたか?
この時期って学期はじめで気ぜわしいやら、
クラス内での自分のポジションのことやら、
緊張してしまうことがホントに多いですよね。

気になるのは福島から転校していった子たち。
新聞では「放射能がうつる」とか言われて、
また、学校を変えたという話も出てましたね。
正直、呆れました。

コメントを閉じる▲
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。