FC2ブログ
マロンとの七転八起?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日行われた、S市障がい者スポーツ大会卓球競技。

マロンは<とりあえず一勝>ということで参加しましたが、

なんとか<一勝>してきました。



今年は特別支援級の生徒4人が入部希望をしていますが、

マロンの中学校では特別支援級の生徒が部活動に参加するのは

これまでにはなかったこともあり、数週間の体験入部期間が設けられました。



マロンが入部希望している卓球部(人数が少ないため個人部)で活動できたのは

数日でしたが、なんとなくおもしろい卓球が

<がんばって、うまくなりたい卓球>に変わり、

体験入部が終了した翌々日のこの大会でした。



最初の2戦はしっかり負け、3試合目は勝ち、

4試合目は1セットジュースで取られ、2セット目は取り、

3セット目をジュースの末に取られる試合展開。

後半に盛り上がったことで、そこそこご機嫌で帰ってきました。



次の試合は中体連になるはずなので、さすがに二勝は無理そう。

<またもや一勝>を目指してがんばってほしいなぁと思っています。


スポンサーサイト

【2010/05/31 23:32】 | 部活・クラブ・習い事
トラックバック(0) |
マロンが待っていたのは<小学校の運動会>

「K学級のみんなにも、K校の先生方にも会いに行ける~。」

とずっと楽しみにしていたのでした。



この地方も今年は変な天気が続いていて、とにかく寒いので

今日の天気を心配していたのですが、

なんと絶好の運動会日和!



バス二本を乗りついで学校に行くと

前6年生が何人も来ていて、口々に

「よ!マロン♪」

マロンはさっさと私から離れて、元仲間たちの間を転々としていました。



K学級のみんなにも会えて、お昼ごはんを済ませてから一緒に座ってはなしたり、

お菓子を分けてもらったり。

元担任の先生は忙しい中、昔のようにいたずらしようと近づくマロンを追いかけ、

F小でも一緒だった総務の先生はマロンの頭をクシャクシャして、話しかけたり…。

結局、当初の予定を変更し、運動会の終わりまでずっといたマロンは

終始、とても嬉しそうにしていました。





運動会って、OBのためにもしているんだ…。

初めてそう思いました。

【2010/05/29 23:03】 | イベント
トラックバック(0) |
小学校の一時期は、マロンにはフィットしない環境だったために

親子で苦労したり、回り道?のような近道をしました。



2年半はみっちりとお勉強とお手伝いと運動と…。

そのあとは、家でやってきたことがそのまま引き継がれたような環境に

転校することができました。

宿題の量もグレードも、多少の努力が要ることが多かったし、

私は私で眼トレ、手トレの手はさほど緩めもしなかったこともあり、

マロンはちょっと大変そうなときもありました。



その時期を過ぎこしてきたからでしょうか。

片道1時間ほどかけてのバス通をしながら

のびのび、楽勝♪といった感じでマロンは毎日過ごしてます。

先日の家庭訪問でもそんな様子が伺えました。



同時にマロンの課題が、先生方にとっても明らかになり、

<そこの部分はしっかり育てていこう>という意思疎通が私たちの中で出来上がったと思います。



単に<次の行く先>でなく、

その先のことを見据えて、どうかかわろうか、何を選択しようかということを

何度か話してもきましたが、それが<私たち>の中で一層明確になってきた感じです。



こうして大人たちのタッグはしっかりと出来上がった感がありますが、

当の本人は、本当に楽しげに毎日を過ごし・・・。

その姿に、本当にこれでいいのかと一抹の不安を覚えているところです。

【2010/05/01 21:14】 | その他
トラックバック(0) |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。